スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スポンサー広告
  • | CM(-)
  • | TB(-)
  • TOP △

読み残している漫画を読む

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「無職時代は漫画喫茶に通って、過食気味なくらいに漫画を読んだんですが、最近はめっきり減りまして、今日池袋のまんが広場に久しぶりに行きました。色々と読み残していた漫画を読んだんだけど、やっぱり池袋西口のまん広はいいね。個室だし、蔵書数が日本屈指だし。ドリンク数とか店内環境を考えるとちょっとアレだけどね。

バクマン。(2)



一巻までは読んでいたけど、発売から3ヶ月たってからの二巻。これから二人の成長に関わってくるであろう編集者の服部さん登場。スゲー存在感だな。特に細長い腕が気持ち悪い。エイジって言う高校生天才新人漫画家も登場。スゲー長い肩書きだ。なんだかんだでエイジって人は社会性が無さそうなので、アシスタントとか嫌がるだろうなと思った。いや、僕が社会性とか言っちゃってどうなんだろうとも思うのだが。
あずきちゃんと天吉が可愛い。とくに天吉の天真爛漫さとガードのユルさが良かった。取り合えず、女の子に好き好き言っとくといいんだなと思った。


闇金ウシジマくん(14)


本当に怖かった。なんだか、ウシジマくんが僕の借金の元凶の知り合いに似てるような気がしてきた。それから人にあんまり弱みを見せると、それに付け込まれるんだなって思った。うっかり友人とかに話しちゃうと後で痛い目を見るんだな。こわこわい。


新宿スワン(17)


タツヒコホストデビュー編。やっぱりドンペリのコールは中毒性があるな。そのインパクトはアルコールのごとく、また見たくなってついつい空けちゃいそう。もう歌舞伎町で働きたくないとも思った。」

[tag] 通販 感想 バクマン。 闇金ウシジマくん 新宿スワン

  • コミック
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

マンガ家さんと編集さんと

人気漫画家&編集者“暴走”…笑えない漫画業界の荒廃
最近、一部の人気漫画家や編集者の“暴走”が問題になっている。漫画家が原稿料や実売部数の実態をブログで暴露したり、漫画誌の編集者同士が批判しあうなど、収拾がつかない事態だ。

昨年3月、小学館の「週刊少年サンデー」で『ワイルドライフ』を5年間連載した漫画家の藤崎聖人さんが、自身のブログに≪心の底から“よかった”と思ったことなどひとっつもないくらい、忘れたいくらいいい思い出のない作品≫などと書き込み、ファンの間で話題になった。不満の理由は不明だが、藤崎さんは今年4月、サンデーのライバル誌「週刊少年マガジン」(講談社)に“移籍”し、これも大きな話題を呼んだ。


お兄ちゃん社長(以下兄S)
「なんなんだろう、この状況。

結局アレなんだろうな、昔だったら不真面目に商売やっていてもバレなかったけど、今はバレちゃうってことなんでしょう」



[tag] 通販 漫画 編集者

  • コミック
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

出版社不労疑惑


ブラックジャックによろしく 1-13巻 漫画全巻セット 【イーグルス090330】

「出版社に頼らない漫画制作を」――「新ブラックジャックによろしく」作者自らWeb配信
漫画雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)に連載中の「新ブラックジャックによろしく」を、作者の佐藤秀峰さん自らWebサイトで公開する。雑誌掲載1カ月後に掲載する予定だが、開始時期や価格などは明らかにしていない。

佐藤さんが4月13日に更新したWebサイトの「漫画制作日記」によると、新ブラックジャックによろしくは、編集者との打ち合わせなしで執筆しているという。その作品を直接Web配信することで、「出版社に頼ることなく、一定の質とスピードを保って漫画を制作し続けることができるか実験」するとしている。

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「“人間を働かせている人間が一番儲かる”というのはよ~く知られている事実。
まあそれが管理職ってやつで部下を持っている人間な訳だ。多くの人間が会社に入っているように、経験を実績を積めば、誰でも昇格して部下を持ち管理職に就くことができる。しかしながら、一生作業の現場で働く職人、特に漫画家は一生出版社の下請け、部下として働かなければならない。よって儲けを得るには宝くじの一等の当選率よりもはるかに確率の低い人気作品を生み出すと言うことをしなければならないわけで、これは会社で管理職に就くことよりも比べ物にならないくらいに難しい。

そこにリスクがあり、漫画家を目指す人は多くてもキャリアを積むことが出来ない現状。そして、不況からくる出版社の漫画家への投資の減少となっているんだと思う。

前にこち亀で有名な秋元治先生の仕事場をリポートした情熱大陸という番組を見たんだけど、アシスタントを上手に使っていた。特に関心したのはきっちり標準労働時間であがらせると言うことだ。アシスタントだって自分の生活、夢がある。他人の作品に関わっている時間に独占されては、いつまでたっても漫画家として生活を確立する事ができない。なので、秋元先生は定時で上がらせれているんだと思う。しかもスタジオを法人として立ち上げ、アシスタント達を社員登用し福利厚生もきっちりとしているのだ。
これだったら、好きな漫画を仕事にできるし、連載を持てなかったとしても、そこで働けば良い話だし、リスクはさほど高くなく、セーフティーネットもばっちりだ。

佐藤秀峰先生の漫画を読むと原稿料、印税さえ払っていれば漫画家へ還元していると考えている出版社の殿様商売的な発想が垣間見える。

出版社って本当に人を働かせるのがうまいですね。
でもそれで出版不況を乗り越える事ができると思いますか?

だから、私は前にも提案した

『漫画家の出版社への正社員化』

を是非採用して欲しいと思う」


海猿 1-12巻 漫画全巻セット 【イーグルス090330】

[tag] 通販 出版社 漫画 佐藤秀峰 秋元治

  • コミック
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

「ソラニン」が宮崎あおい出演で映画化


宮崎あおい/Colors(DVD) ◆20%OFF!

<グラビアイドルDVD>オラレ!

いにお「ソラニン」、宮崎あおい主演で映画化決定
浅野いにお「ソラニン」が宮崎あおい主演で映画化されることが分かった。来年公開予定で、今月25日にクランクインされる。配給はアスミック・エース。

監督を務めるのは、ORANGE RANGEやYUIのプロモーションビデオを手がけてきた三木孝浩。宮崎演じる主人公、芽衣子の彼氏役には若手俳優の高良健吾が抜擢された。その他の出演者については、4月13日発売のビッグコミックスピリッツ(小学館)で発表される予定。

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「びっくりした。

僕もこれ読んだことがあって、結構好きな作品だったんだけど、まさか実写化とはねー…。マイナーな漫画作品の映画化って、良い作品の発掘活動に繋がるから大歓迎なんだけど。心配なのが、どんどん実写化すればいいっていう考え方。つまり、作品を貪り乱用するってこと。これはどんなことがあってもやっちゃいけねぇ。

今のアニメとか途中で見飽きてしまうものが増えてきて、残念な限り。それだけ僕がおじさんになっているってことかもしれないけど、アニメ作りすぎな感。

大量生産って言う考え方は日本を支え、豊かにしてきたのは事実だけど、それがこれからも通用していくかが問題な訳で、現にアメリカ金融不況で一気に物が売れなくなるという脆弱な社会を作ってしまった。ありきたりだけど、ここで日本のモノ作りのホンキを見せる時がきたんじゃないだろうか。

製造業にはもう良いモノを作りたいと言う若い力が流れ込みづらくなっているから、コンテンツ業界で丁寧なモノ作りを実現していって欲しいものである。

話がズレちゃったけど、ソラニンは良い作品。

今もあのシーンを見るだけで鳥肌が立ってくる!!」

↓これほど感受性に訴えかける漫画があったのだろうか…、若者達の現代病を忠実に生々しく描き続ける浅野先生の人気作。是非!!

全巻セット!ご購入は当店で!【漫画】ソラニン(1-2巻 全巻)

[tag] 通販 ソラニン

  • コミック
  • CM(0)
  • TB(1)
  • TOP △

漫画をタダで手に入れる裏ワザ

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「どもっす!つ~か~れ~た~。社長です」

ゆっこアルバイト(以下ゆA)
「ねむいー。ゆっこっす」

兄S
「今日はじまって、最後かもしれないオタク裏ワザコーナーのはじまりです」

ゆA
「しょっぱなからグダグダですな」

兄S
漫画喫茶へ行けば、処分前の漫画“雑誌”がタダで手に入るぞ!」

ゆA
裏ワザじゃねーし!」

[tag] 通販 裏ワザ 漫画

  • コミック
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

side menu

社員紹介

お兄ちゃん社長

Author:お兄ちゃん社長
東京都文京区在住
妹株式会社代表取締役(予定)、30代おっさん。
多摩の某国立大学中退後、
大手出版社でディレクター&ライター
 ↓
池袋某所のITベンチャーでSEOマソ
 ↓
お台場の印刷会社でオペレーター
 ↓
秋葉原の通信機器メーカーで働いてます。
※ ゆっくりしていってね!!!

# コメント、トラックバック、リンクフリー
なんでもござれ
# テキスト・グラフィック関係の
お仕事募集中



pixiv 506495


サイト内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

出勤者数

あなたは

人目の出勤者です。







side menu



imokabu: mobile

QR

ブックマーク

RSS



投書箱

名前:
メール:
件名:
本文:



Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。