スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スポンサー広告
  • | CM(-)
  • | TB(-)
  • TOP △

小学館は中々漫画を終わらせてくれない


出版業界の危機と社会構造

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「昨日Iさんが僕の家に来てクラナド上映会をした後、マックで最近の日本について雑談。本当に幅が広かった。草食男子からバクマンまで(笑

ガンダムが嫌いなわけ

僕はガンダムが嫌いである。なぜなら、腐敗しているから。
ガンダムがアニメになる度に「またかよ!」って突っ込みたくなる。政権にいつまでも居座る自民党のような、高額報酬をもらっていながら何もしない会社役員のような、公共工事を談合により割高で落札した土建会社のような…、いつまでも利権にしがみつくような体質がガンダムにはある。

鳥山明井上雄彦のスゴさ

作品はもちろんの事、この二人には共通のスゴさがある。それは潔さが産む作品の新鮮完全真空密閉パックである。

元々、鳥山先生はドラゴンボールはフリーザ編で最終回にするつもりだったらしい。しかし、代理店、玩具会社との折り合いをつけるため、人造人間編→セル編→魔人編と作品を収束させていき、双方納得した上でドラゴンボールを終わらせる事に成功した。社会人で言えば円満退社を成し遂げたのである。

井上雄彦の場合はどうか?
代表作“スラムダンク”にて、桜木達が山王との戦いを終え、トーナメントがまだ残っている状態で作品を終わらせた。それは新鮮な状態で密閉パックする事に成功し、累計1億冊の大偉業を達成。井上漫画を世間に広めたきっかけになった。4月10日にはイベントにて発表したアフターストーリーを収録したフォトブックが発売される予定だ。今となっても愛されるスラムダンクをこのように新鮮な状態にする事にとって今でも愛される作品とする事に出来たと思う。


【予約】 スラムダンク「あれから10日後-」完全版

編集者の条件

優秀な漫画編集者とは、売れる作品を作ることではない。漫画を成長させる事だと僕は思う。売れている作品を終わらせると言うことは、商品の発売を取りやめるという事ではなく漫画を新鮮な状態で保存し、いつまでも愛される作品とする最後の工程だと思う。日本人の潔さが今までの漫画文化を築き上げてきたが、今ではどうなのか?

終わらせようとしない編集者(もちろん関係各所の影響もあるかもしれないけど)のなんと多いこと!!
さらに言えば小学館とか本当に酷すぎる。
なんでコロコロでまだドラえもんをやっているのか?
名探偵コナンはいつ元に戻れるのか?
きらりちゃんはいつまで14歳なのか?

成長しない無限ループ作品は現代の腐った空気でどんどん腐敗していく一方だよ!」


無限ループ

[tag] 通販 小学館 ガンダム 鳥山明 井上雄彦 編集者

スポンサーサイト
  • 日報
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

COMMENT

Please write a comment!


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK URL

side menu

社員紹介

お兄ちゃん社長

Author:お兄ちゃん社長
東京都文京区在住
妹株式会社代表取締役(予定)、30代おっさん。
多摩の某国立大学中退後、
大手出版社でディレクター&ライター
 ↓
池袋某所のITベンチャーでSEOマソ
 ↓
お台場の印刷会社でオペレーター
 ↓
秋葉原の通信機器メーカーで働いてます。
※ ゆっくりしていってね!!!

# コメント、トラックバック、リンクフリー
なんでもござれ
# テキスト・グラフィック関係の
お仕事募集中



pixiv 506495


サイト内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

出勤者数

あなたは

人目の出勤者です。







side menu



imokabu: mobile

QR

ブックマーク

RSS



投書箱

名前:
メール:
件名:
本文:



Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。