スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スポンサー広告
  • | CM(-)
  • | TB(-)
  • TOP △

第54回 小学館漫画賞発表

第54回(平成20年度)「小学館漫画賞」

【GIGAZINE】第54回小学館漫画賞の受賞作が決定、少年向け部門は「クロスゲーム」、児童向け部門は「ないしょのつぼみ」
  少年向け部門の受賞作は週刊少年サンデー連載、あだち充の「クロスゲーム」。2009年春からのアニメ化が決定しており、第三部も再開予定となっています。



  児童向け部門は小学五年生連載、やぶうち優の「ないしょのつぼみ」が受賞。2004年から掲載されている作品で、年度ごとにシリーズを改めながら主人公たちの心と身体の成長が描かれる少女向けの性教育マンガです。2008年にはOVA化されています。



  少女向け部門はベツコミ連載、桜小路かのこの「BLACK BIRD」が受賞。単行本は5巻まで刊行されており72万部を突破、アニメ化はされていませんが1月21日(水)に「今様天狗綺譚 BLACK BIRD」というタイトルのドラマCDが発売となります。



  一般向け部門はビッグコミックオリジナル連載、石塚真一の「岳~みんなの山」が受賞。山岳救助を描いた作品です。


岳 1-8巻 漫画全巻セット

  各部門とも正賞として中野滋作のブロンズ像「みのり」と副賞100万円が贈られます。贈賞式は3月3日(火)18時から帝国ホテルにて行われる予定。


お兄ちゃん社長(以下兄S)
「もはやメディアミックスの広告塔と化した出版社の漫画賞ですが、この度小学館漫画賞が発表されました。

コメントさせていただくとすれば「クロスゲーム」と「ないしょのつぼみ」でしょうか?

クロスゲーム」の担当の方は市原武法氏という方でかなり敏腕編集者のようで、かつて同誌の「結界師」でも受賞させています。この方噂ではかなりの太っちょさんで、漫画家は漫画さえ描いていればいいという考え方をしていらっしゃるらしいです。あくまでウワサですが!
まあ、間違いではないにしろ、これからの編集者はプロデューサーとしての役割も全うしなれば、おそらくコミックスの売上げだけに頼る業態から脱却することは出来ないのではと個人的に思う訳なのです。
あっ、プロデューサーってのは仕事を見つけたり、お金を集めたりする人のことね。

ないしょのつぼみ」は僕の大好きなやぶうち優先生の作品。代表作の「水色時代」はアニメからハマってコミックスも集めたなぁ。中学生のチュウは興奮するよね!!
だけど児童向け部門ってのは異論あるなぁ。大きなお友達部門の間違いかな?と目を擦って何回も見たけど、児童向け部門なんですね」

Utopia(やぶうち優公式サイト)

[tag] 通販 小学館 漫画賞 ないしょのつぼみ やぶうち優 クロスゲーム 市原武法 BLACK BIRD 岳~みんなの山

スポンサーサイト
  • コミック
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

side menu

社員紹介

Author:お兄ちゃん社長
東京都文京区在住
妹株式会社代表取締役(予定)、30代おっさん。
多摩の某国立大学中退後、
大手出版社でディレクター&ライター
 ↓
池袋某所のITベンチャーでSEOマソ
 ↓
お台場の印刷会社でオペレーター
 ↓
秋葉原の通信機器メーカーで働いてます。
※ ゆっくりしていってね!!!

# コメント、トラックバック、リンクフリー
なんでもござれ
# テキスト・グラフィック関係の
お仕事募集中



pixiv 506495


サイト内検索

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

出勤者数

あなたは

人目の出勤者です。







side menu



imokabu: mobile

QR

ブックマーク

RSS



投書箱

名前:
メール:
件名:
本文:



Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。