スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • スポンサー広告
  • | CM(-)
  • | TB(-)
  • TOP △

女性作家神話 ~ 蒼樹うめ先生編


ひだまりスケッチ(1)

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「池袋のとらのあなでエロマンガを立読みしてきました、どもっ♪スッキリ社長です」


大きな地図で見る

ゆっこアルバイト(以下ゆA)
「その姿を奥の階段から見ていたゆっこです。お兄ちゃん不潔!」

兄S
「ゆっこ…」

ゆA
「お兄ちゃんなんて大っキライ!」

兄S
「おおう…、ダメだよ。ゆっこ…」

ゆA
「え…」

兄S
「お兄ちゃんを興…」

ゆA
(ゴッ!)



兄S
「…と言うわけ、本当にゆっこを怒らせてしまいましたが!ましたが!ここからが本題なです」

ビジュアルファンブック“ひだまりスケッチブック”のうめ先生が女神な件


ひだまりスケッチブック

兄S
「『ひだまりスケッチブック』は蒼樹うめ先生原作の大人気コミック『ひだまりスケッチ』初のヴィジュアルファンブック。アニメの二期に渡り制作され、大好評のうちに08年秋に終止符を打ちました。もちろん三期シリーズ制作もファンは心待ちにしているはず。そんな“ひだまりスケッチ”初のファンブックが07年3月に発売されていました(汗 その内容は作者の作画の歴史を振り返ったり、制作環境の紹介、さらにはうめ先生独占インタビューとまさにうめうめづくし。ひだまりファンならずとも、うめマニアも満足の一冊となっています。

その中で特にインタビューでの作者の扱いが神がかっています。スナップは顔は撮らず下半身のみ!陽だまりにたたずむ色っぽいうめ先生が拝めます。ありがたや。

まるで弁天様光臨しちゃいましたぐらいな勢いでオーラでまくりマクリスティです(良い意味で)」

ゆA
「…」

兄S
「…
本当は女性作家を取り巻くヒカリとカゲについて書こうと思ったけど、妹が怒っているのまたの機会にします…ごめんね」

a p r i c o t +(うめ先生個人サイト)
まんがタイムきららWeb
TBSアニメーション「ひだまりスケッチ×365」公式ホームページ


ひだまりスケッチ×365 1(初回生産限定)

[tag] 通販 ひだまりスケッチブック 365 蒼樹うめ うめ先生 apricot まんがタイムきらら

スポンサーサイト
  • コミック
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

今更スレイヤーズとキングレコードの戦略


スレイヤーズREVOLUTION 1

お兄ちゃん社長(以下兄S)
「チーズ磯辺焼きを7個食べて気持ち悪い&腹痛い社長です」

ゆっこアルバイト(以下ゆA)
「現役女子中学生アルバイター、ゆっこです」

脱・萌えアニメ! 11年の時を経て復活した『スレイヤーズ』が“正統派ファンタジー”復権の引き金へ
  深夜の時間帯が、テレビアニメの激戦区になって久しい。現在、関東圏の地上波テレビで放送している深夜アニメの数はおよそ30作品にも上る。そして、そのうちの半数以上がいわゆる“萌えアニメ”と呼ばれるジャンルで占められ、すっかり深夜アニメの定番となっている。

  そうした固定化が進む深夜枠の中で、新しい方向性に挑戦した作品があった。2008年7月から9月まで、テレビ東京系が水曜深夜に放送した『スレイヤーズREVOLUTION』だ。『スレイヤーズ』と聞いて、「懐かしい!」と思った読者も多いのではないだろうか。

  『スレイヤーズ』は1995年から97年までの3年間、金曜日の18時台にシリーズ3作品(『スレイヤーズ』『スレイヤーズNEXT』『スレイヤーズTRY』)が放送されていた。神坂一の同名ライトノベルが原作で、主人公の少女・ リナ=インバースが魔族と神々の存在する世界で仲間とともに冒険を繰り広げる“正統派ファンタジー”だ。

  さまざまな魔術を使って繰り広げられる迫力の戦闘シーンと、ギャグアニメさながらのキャラクターたちのコミカルなやり取り、そのバランスが絶妙に保たれていることが『スレイヤーズ』の魅力だろう。

兄S
「僕の尊敬する宿利剛氏がインタビューに出てる!キングレコードのプロデューサーにだったのね」

ゆA
「知り合い?」

兄S
「違います。
スレイヤーズREVOLUTIONは二回ぐらい見たけど、そこそこ面白かった!だけど如何せん絵が合わなかったようで、見なくなってしまった…。あと林原さんはもう良いかなと」


林原めぐみ/Plenty of grit,REVOLUTION

ゆA
「なるほど、ひとつ疑問なんですが、林原さんアニメ作品の主役抜擢は結構ブランクがありますね」

兄S
「いや、劇場版は結構な頻度で出てますよ。キングレコードとしては、アニメ起用で楽曲の販売拡大を狙いたいところだが、彼女の起用には何分マネーがかかりすぎるという事で、躊躇していたが、スレイヤーズをリバイバルさせることで破格のギャラで出演を依頼した…という僕の中の妄想です」

ゆA
「迷惑な妄想ですね」


スターチャイルドSELECTION 音楽編~TV作品集~

[tag] 通販 スレイヤーズ スレイヤーズREVOLUTION 宿利剛 林原めぐみ キングレコード スターチャイルド

  • アニメ
  • CM(0)
  • TB(0)
  • TOP △

side menu

社員紹介

Author:お兄ちゃん社長
東京都文京区在住
妹株式会社代表取締役(予定)、30代おっさん。
多摩の某国立大学中退後、
大手出版社でディレクター&ライター
 ↓
池袋某所のITベンチャーでSEOマソ
 ↓
お台場の印刷会社でオペレーター
 ↓
秋葉原の通信機器メーカーで働いてます。
※ ゆっくりしていってね!!!

# コメント、トラックバック、リンクフリー
なんでもござれ
# テキスト・グラフィック関係の
お仕事募集中



pixiv 506495


サイト内検索

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

最新トラックバック

出勤者数

あなたは

人目の出勤者です。







side menu



imokabu: mobile

QR

ブックマーク

RSS



投書箱

名前:
メール:
件名:
本文:



Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。